当社は川崎重工グループ会社として1989年に設立され、「誠実と信頼」をモットーに人材派遣・人材紹介・人材育成支援等の総合人材サービス業を営んでまいりました。また、これらで培った多様なノウハウを基に、2006年よりアウトソーシング事業を展開しております。

一般的にアウトソーシングに適した業務としては「専門性の高い業務」「定型(ルーティン・単調)業務」「繁閑差が大きい業務」「一時的な業務」等が挙げられます。

当社のアウトソーシング事業ではこれらの中で「専門性の高い業務」、また特にこれまでのノウハウが活かせる”人にまつわる分野”から、以下の4つの事業を柱としてサービスをご提供しております。

 

 1. ヘルスケア事業
       ストレスチェック事務代行サービス

 2. カウンセリング事業
       キャリアカウンセリング

 3. 人材アセスメント事業
       適性検査

 4. その他請負事業
       企業受付、事務局業務 等

 


アウトソーシングのメリットとしては、経営資源(ヒト・モノ・カネ)を有効活用し、経営の効率化を図ることができます。また、労働時間が短縮・削減されることで、自社従業員の働き方改革にも役立ちます。従業員がより生き生きとした働き方を実現することでも経営の効率化は促進されます。

 

ケイキャリアパートナーズは、広くアウトソーシングの受け皿となることを目指しております。

はたらく人々の健やかなワークライフを支援するため、上記事業以外でも柔軟な対応を心がけております。お気軽にお問い合わせください。